2児のママになり『自分・ワタシ』がうすれていく。     自分らしさ、ワタシらしさを書けたなら・・・


by thiara33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一生って

先日、旦那の元、上司が亡くなった・・・・

旦那は職場が変り、上司はすでに退職されていた

とても、お世話になった人だ

旦那は、仕事をしながら、夜間の高校に通った時期があった

仕事をしていくうえで、必要と感じ、上司に相談したところ

色んな勉強になるだろうと、許可を出してもらい

2年間、夜間の高校に入り、高校生となった

直々の上司だったので、迷惑や負担もかけただろうが

いつも大きな目で見てくれて本当にお世話になったのだ

退職されてからも、家が近所だったので、何度か

会う機会もあったが、6月に会ったのが最後となってしまった

身近な人の死に遭遇すると、色んなことを考えてしまう

家族のこと

旦那のこと

子供のこと

両親のこと

義両親のこと

姉のこと

そして自分のこと・・・・

旦那の父も、私の父もどちらも患っているので

余計に考えてしまうのだ

近くに居ないから、状況把握もしにくいし

子供が生まれてから、命の大事さは

今迄以上に、考えさせられてはいるが

人間ってやはりちっぽけなものだと痛感する

ケンカをしても

不機嫌なときがあっても

元気でいるってことがどれだけ大事かと

人生ってあっけない

一生ってあっけない

でも

毎日、一生懸命

毎日、精一杯

生きている

生きていかなきゃいけない

だからこそ

悔いのないように

自分らしくいきたい
[PR]
by thiara33 | 2005-11-28 10:17

不思議な状況

先日から、ニュースで流れてる広島の事件

最近、子供が巻き込まれる事件が多くてせつなくなる

私が小さかった頃は、近所の人とも触れ合いが多く

叱られることも多かったが、可愛がってもらっていた

今の時代、隣りにどんな人が住んでいるのか

そんなこともわからない時代

私は、旦那の転勤で知らない土地にきて8年

団地住まいだが、知り合いが居ない

さすがに隣り上階は知っているが

付き合いというものがない

子供が生まれ、子供を通して知り合ったママ友は居るが

同じ団地には誰ひとり居ない

矛盾した状況が広がっている

携帯、パソコンが普及して

知らない人と接点を簡単につながるのに

隣人、近所とは接点がない

知らない人だからこそ、話せたりすることもある

不思議な状況だ・・・・

私もその状況の中にいる一人だ・・・

ブログを通して、色んな人と接点を持てたことは嬉しい

会ってみたくなったり、話しをしたくなってみたり

実際には、難しいことなのに・・・

これを読んでくださった、あなた

あなたは、どんな状況にいますか・・・?
[PR]
by thiara33 | 2005-11-25 17:42

誕生日

今日は、彼の誕生日

彼といっても、恋人でもなんでもない

今はお互い家庭もあり、子供もあり、幸せな生活を送っている・・・

送っているはず・・・・

送っていて欲しい・・・・

電話ができるわけでもないので、メールを送った

『誕生日おめでとう』って・・・・

返事はまだない

返事はこないかもしれない

だけど、届いてるならいいかなって思ってみたり

今日は、お祝いで美味しい食事と、ケーキと

子供達からのプレゼントで楽しく過ごすのかな

イメージ(彼の以前の話からすると)だと

そんな感じでもない気がしたりするが・・・・

消して、不仲ではないようだが、温かい、癒しの家庭って

感じでもないようだ・・・

今度会えたら

会えるとしたら

ちゃんと、伝えよう

『誕生日、おめでとう☆』って

言えるかな・・・

言いたいな・・・・
[PR]
by thiara33 | 2005-11-21 13:55

異性の友達

もう、随分前のドラマだが、再放送をやっているので、見ているものがある

『ミセス シンデラレ』という番組

職場結婚し、姑と同居

旦那は、仕事で遅く、あまり相手にされない

子供が居ないため、姑や小姑に皮肉ばかり言われる

ふとしたきっかけで、一人の男性と知り合い

お互い、惹かれていくというもの・・・・

そのドラマの中のセリフで


男:『結婚する前は、それなりに、ボーイフレンドや恋人意外に普通の友達って居ただろう?』

女:『それなりに居たわよ』

男:『友達として、君と付き合っていきたい』

  『結婚しても、その位の、時間も気持ちもあってもいいじゃないか』

ざっと、こんな感じのやりとりがあるのだが、

ホントにそう思う

結婚して、確かに、環境も、状況もかなり大きくかわる

まして、子供までいればもっと違ってくる

だけど、ごくごく普通に、たわいもない会話やお茶をしたり

映画を見たり、食事をしたり・・・・

こんな簡単に出来そうなことが、できないしがらみがでてくる

『結婚』というこの2文字で大きく違ってくるのだ

不倫や、浮気・・・色々な関係はあるだろう

そのことについて、どうこう批判や文句もない

体の関係があれば、不倫なのか?浮気なのか?

それも、人それぞれである

ただ、お茶をしたり、話をしただけでもダメな人も居るだろう・・・

結婚をし、子供ができ、30代半ばになり、私自身どうだろうと振り返る

地元を離れ、8年

誰も知らない環境で、頼る人も居ない

けして、旦那に不満や不平があるわけではない

男女の付き合いって、色々あってもいいと思う

結婚してても、ごく自然な友達は居てもいいと思う

とても、難しい環境、状況ではあることには、違いないが・・・

だけど、思う

私も、そんな人が欲しいと・・・・
[PR]
by thiara33 | 2005-11-16 16:24

親 子 

子供を病院に連れて行ったとき、遭遇した親子のやりとり

3歳位の男の子がずっと泣いていた

母親が

『痛くないでしょ、男の子なんだから、泣くのは辞めなさい』

どうして、痛くないって決め付けるのか

どうして、男の子だから、泣いたらダメなのか

私にはわからない・・・

病院って、子供にはとても、恐くて、行きたくない場所なのに

男の子だって、感情豊かに泣いたっていいではないか

一番、身近で

一番、大好きで

一番、安心できて

一番、優しい母親である存在から

そんな言い方をすれば、子供はどうしたらいいのか

まだ、3歳くらいの子に・・・

また、切ない光景を目にしてしまった

だけど、自分に言い聞かせる

別に、立派に、完璧に子育て、育児をしないでもいい

子供を愛し、子供に愛され

笑いのある親子関係で居れたらと・・・・

切ない光景の中でも、学びとれるって

皮肉だけど、勉強になる・・・・
[PR]
by thiara33 | 2005-11-14 17:16

贈 り 物

昨日まで、青い空の気持ちよい日はどこへ

今日は朝から曇り、そして雨・・・

雨は嫌いじゃないけど・・・

日々の生活の中で、私の小さな喜び、幸せがある

それは、晴れた日の干した布団のポカポカさである

自然がくれた贈り物

ポカポカ陽気にあたった布団は、どこか安心感と癒しを与えてくれる

布団をいれこんで、そこに子供の寝っころがってみる

なんとも言えない気持ちで嬉しくなる

子供と一緒にお昼寝したくなる

子供は寝てしまうが・・・

ホントに小さな喜びと幸せだが、とても大きなこと

私には、とても大きなこととなる

日々の生活で、こんなに素直に、嬉しくなれることって

中々ないことかもしれないから

晴れた時にだけ、私に贈られる

自然からの贈り物

太陽ってステキ

太陽って最高

こんな事で喜ぶ私って、まだまだ子供なんだろうか・・・?
[PR]
by thiara33 | 2005-11-11 17:24

帰 省

先日、姉のメールで何だか色々考えさせられた

父が入院してもう5年になるかな

一般的な家庭は、母親つまり、妻が献身的に看病して・・・

と、なるところだが、我が家はそんな感じではない

私が小さい時から、結構ケンカも多かったし、揉め事も多かった

母は、自業自得だとよくいう

だが、私と姉からしたら、母にも責任があると思っているのだ

母は、一人でアパート住まいで、姉の家とは20分位のところにいる

70を過ぎた母、自転車で時々、姉宅に行くらしい

足腰にきてるようだが、家に一人で居るよりは気分転換にもなるし、

なにより、何か目的をもってるほうがいい

姉は、母、父、そして旦那(私からすれば、義兄)みんなの

板ばさみになり、心痛も多い

色々あるようだ・・・

私は遠く離れてるので、中々、力にもなれないし、

話し相手にもなってやれない

昨日は、久々に1時間以上電話で話した

私は、何もできない虚しさや、悔しさもあるが、

どうしようもないことも多いので、悩んでもきりがない

実家に帰省(実際には、アパートには無理なので、姉宅にお世話になる)を

したい場合、色々考えることも多いのだ

帰省する時間7時間

帰省するからには、ゆっくり楽しく過ごしたい

帰る場所があるのは嬉しいし、ありがたいが、

今回の帰省は少し、難色の傾向があるらしく、

見送ってくれないかとのことだった・・・

1ケ月後に帰省予定をしているが、どうなるか・・・

今回帰らないと、次いつ帰れるかわからないので、

私は帰省したいのだが・・・

色々、揉め事や気難しいことには巻き込まれたくはないのが本音だが、

誰も知らない土地にきて8年

専業主婦になり2年

私なりの、気づかれも正直あるのだ

どちらがいいのか疑問だが・・・・

1ケ月後、気持ちよく帰省できるといいのだが・・・
[PR]
by thiara33 | 2005-11-09 17:28

人 間 形 成

今日、子供を病院に連れて行った

週に1度の通院なのだが、もう1年半位になるかな・・・

病院の待合室ってあまり長く居たくない

うちの子供の場合、治療というのとは少し違うので、

あまり、体調を崩した人が沢山いる場所には長く居させたくない

小児科ではないので、老若男女さまざまな人が居る

今日は、年配者も沢山いたし、小さな赤ちゃんも居た

そこでの出来事

4歳くらいの男の子が、待っている親子連れにむかって

オモチャを投げた

それも、3回位

私が見てる限り、特に何をしたわけでもないし、

機嫌を損なわすようなこともしていない

むしろ、優しそうな母親と1歳位の女の子がおとなしく座っていた

男の子は待ってる間も、バタバタ走りまわったり、

本やオモチャを沢山出して、遊ぶこともなく、ただガチャガチャ

ゴソゴソしてるだけ・・・

その時、母親は・・・・

さすがに、人に当たったときは、子供を叱ったけど、

それ以外は特に、相手をするわけでもなく

ただ時間が過ぎているだけ

家ではどういう接し方をしているのかな

どういう会話をしているのかな

どんなスキンシップをとっているのかな・・・

人それぞれの接し方

人それぞれの考え方

人それぞれのしつけ方

キリが無いくらい、あるだろう・・・

家庭それぞれのカラーもあるだろう・・・

ある本で読んだのだが、

子供の人格、性格、形成は2歳までできまる

2歳までって。。。。

うちの子供は丁度2歳になったばかり

どんな風に形成されたのだろうか・・・

今日見た、男の子はどんな風に形成されたのだろうか・・・

私は、どんな風に形成され、今があるのだろうか・・・

子供って、親、大人を見ていないようで見ていると思う

どんな背中を見て、成長しているのだろう

私は、

子供といっぱい接して

子供といっぱい会話して

子供といっぱい触れ合って

いきたい、生きたい、活きたいと思う・・・
[PR]
by thiara33 | 2005-11-04 17:42

今日は、ホントに気持ちのいい天気

午前中に、少し足を伸ばして子供と散歩をした

青い空に、白い雲

夏の雲とは少し違い、同じ青い空、白い雲でも

秋らしさを感じる

11月に入ってこの気候は、本当に嬉しい

しかし、昼の暖かさと夜の寒さが激しいので、

体調をくずしやすい

私の地元は、温度差があまり感じれないので

年中、割と過ごしやすかったが、今の地は温度差が激しいので

冷え性の私にはとてもキツク感じる

夜になると、寒いので、人と触れ合うと温かみを感じることができる

だけど、私は、冷え性のくせにして、人と触れ合って寝ることができない

どうも苦手である

独身時代も、彼の腕枕・・・とかで寝た記憶があまりない

人と触れ合っていると、ぎこちなくなってしまう

それでなくても、眠りが浅いので、ゆっくり寝れないのである

だけど、唯一、触れ合っていても気持ちがいいもの

それは、子供の頬、手、足

汚れてなく、純粋で、微笑ましく、愛しい、子供の肌

ぎこちないどころか、安らぎや和める気持ちを与えてくれる

秋は、人恋しく、人肌に触れたい季節

旦那でも、彼でもなく、

子供で満足してる、充分すぎるくらい満足してる

でも、子供に手がかからなくなったころ、

旦那が、彼が愛しく感じれる自分がいるだろうか・・・?

そういうときには、すでに遅しか・・・

それは、それでもいいかっ・・・

あなたは、今夜、誰と触れ合って寝ますか??
[PR]
by thiara33 | 2005-11-02 14:39